本文へスキップ

研究室ゼミ一覧

過去のゼミ一覧

これまでに行った研究室ゼミ一の覧はこちらからこちらからご覧ください.

2018年度研究室ゼミ一覧  2017年度研究室ゼミ一覧

2019年度研究室ゼミ

前期

日付   発表者 種類   タイトル
4月18日 小野崎 研究発表 日本の過去の地上風速の平均場とトレンドの特徴
4月25日 小松 研究発表 大気安定度指数の平年比較
西場 整備した再解析データにおける熱波の確認
松岡 JRA55での降水量時間変化(ホフメラー・ダイアグラム)とMERRA2を用いた降水量時間変化の解析
5月 9日 小野崎 研究発表 地上風速のベクトル表示と解像度の比較,南北の温度傾度の解析
 5月16日 小松 論文紹介 Spatial distribution of thermodynamic conditions of severe storms in southwestern Europe
西場 Formation and maintenace process of a stationary band-shaped heavy rainfall observed in Niigata on 4 August 1998
松岡 Warming and earlier spring increase western U.S. forest wildfire activity
5月23日 小野崎 研究発表 風速の季節変動の幅と南北の温度傾度の変化
 5月30日 小松 研究発表 大気安定度指数の計算値と観測結果の比較
西場 ヨーロッパにおける2003年熱波と森林火災の関連性
松岡 レーダアメダスによる西日本豪雨解析と再解析データとの比較
6月 6日 小野崎 研究発表 気候変動による風力資源への影響をまとめた論文のreview
 6月13日 小松 論文紹介 CMIP5 climate model skills to reproduce stability indicators in thunderstorm identification in Gangetic West Bengal
西場 Climate-induced variations in global wildfire danger from 1979-203 
松岡 Maintenance condition of back-building squall-line in a numerical situation of a heavy rainfall event in July 2010 in Western Japan 
6月20日 小野崎 研究発表 過去の風速変化の傾向と,気候変動による風力資源変化の論文review
6月27日 小松 研究発表 様々な地点でのSSIの評価
西場 ヨーロッパにおける2003年の森林火災の発生メカニズム
松岡 MANALによるqvフラックス再計算
6月28日 小野崎 研究発表 気候変動による日本の風資源への影響の評価(理工学セミナー)
7月11日 小松 論文紹介 Climatology of environmental parameters for mesoscale convections in Japan
西場 Climate warming, wildfire hazard, and wildfire occurrence in coastal eastern Spain
松岡 Characterisitcs of mesoscale-convective-system-produced extreme rainfall over southeastern South Korea: 7 July 2009 
7月18日 小野崎 研究発表 風速変化と海面水温上昇の関係性と,2008年の風況の特徴
7月25日 小松 研究発表 SSIの計算値と気象観測の比較
西場 ヨーロッパにおける気候が森林火災に与える影響
松岡 相当温位算出と降水帯・水蒸気フラックス収束帯との対応関係 



※卒業研究I, II(研究発表)・演習I, II(論文紹介)に対応しています
※基本的に毎週木曜日14:00-,吉田研究室(実験棟204)で開催

バナースペース

吉田 龍平研究室
〒960-1296
福島県福島市金谷川1番地
共生システム理工学類 
研究実験棟204号室

TEL.024-503-3279
FAX.024-548-3181
   

お問い合わせ
E-mail:yoshida [at mark] sss.fukushima-u.ac.jp
(SPAM対策のため [at mark]
   @かえて送信ください.)

研究室へのアクセス方法は
こちらから