第55回 X線分析討論会(福島)

〜X線分析を通して福島の復興を考える〜

2019年10月30日−31日

福島県福島市 コラッセふくしま


主催:日本分析化学会X線分析研究懇談会
共催:申請中
協賛:福島市、日本分析化学会東北支部ほか申請中


HOME 討論主題
依頼講演
プログラム 発表申込方法 要旨作成要領 発表要領 参加申込方法 展示・広告等申込み










要旨作成要領

下記の講演要旨テンプレート (MS-WORD) をダウンロードしてお使いください。

     講演要旨テンプレート(クリックでダウンロードできます)

一般講演の要旨サイズは昨年と同様にA4で2ページとします。
(依頼講演についても同じ書式ですがページ数については別途ご依頼申し上げます)

その他の書式等は講演要旨フォーマットをダウンロードし、ご確認ください。

要旨の送付講演要旨原稿は以下の要領でメールにより提出してください。

作成した講演要旨原稿はできる限りword形式とPDF形式の両方での提出にご協力ください。特に特殊なフォントを利用される場合は、フォントを埋め込んでpdfを作成してください(体裁の崩れや文字化けなどの対策のためです)。詳細は上記テンプレートをご覧ください。

メールの件名を「X55要旨提出」とし、ファイル名を「プログラム番号_名前.docx」「プログラム番号_名前.pdf」としてください。プログラム番号は口頭発表では数字のO1-1〜O2-18、ポスター発表P1-1〜P2-56です。こちらのプログラムをご覧ください。

(例)「P2-53_ohashi.docx」「P2-53_ohashi.pdf」

一般講演要旨〆切: 2019年9月17日(火)

送付先:x55touronkai@gmail.com


応募の際の便利フォーム
こちらをクリックするとメーラーが起動します。要旨提出にご活用下さい。


問い合わせ先:
福島大学共生システム理工学類 大橋 弘範
〒960-1296  福島県福島市金谷川1番地
TEL:024-548-8175
E-mail:h-ohashi@sss.fukushima-u.ac.jp
(@を半角にしてください)

LINK


 


 

実行委員会:

実行委員長: 大橋 弘範 (福島大学共生システム理工学類)
実行副委員長: 篠田 弘造 (東北大学)
実行委員: 今宿 晋 (東北大学)
実行委員: 佐藤 成男 (茨城大学)
実行委員: 江場 宏美 (東京都市大)
実行委員: 沼子 千弥 (千葉大学)