ホーム »

福島大学資料研究所とは

自主的な研究活動の強化や新しい教育研究分野の発展に資することを目的として福島大学に設置されたプロジェクト研究所(http://gakujyutu.net.fukushima-u.ac.jp/category/cat-id1/)の1つ。福島大学で所蔵している研究資料や郷土資料の適正保管や活用を図るとともに,図書資料や各種情報と結びつけ,教育・研究・地域との連携を推進することを目的に活動しています。

 

開催中のイベント

イベント
2017-11-13更新
2017年11月3日(金曜日・祝日)~12月3日(日曜日)に,南相馬市博物館の特別展「東北の押し葉標本展」(福島大学資料研究所後援)が南相馬市博物館(南相馬市)で開催されています。
詳しくはコチラをご覧ください。

お知らせ

イベント
2017-11-01更新
2017年11月3日(金曜日・祝日)~12月3日(日曜日)に,南相馬市博物館の特別展「東北の押し葉標本展」(福島大学資料研究所後援)が南相馬市博物館(南相馬市)で開催されます。詳しくはコチラをご覧ください。

 

イベント
2017-08-02更新
2017年9月3日(日曜日)に,双葉町教育委員会が主催する,双葉町期間困難区域から救出した古文書の整理作業が,ふたぱーく(いわき市)で行われます。つきましては,ご協力していただける方を募集しております。詳しくはコチラをご覧ください。

 

お知らせ
2017-08-01更新
2017年8月10日(木曜日)に富岡町役場郡山支所(郡山市)で行われる富岡町資料整理のボランティア募集の受付期間が7月31日(月曜日)から8月8日(火曜日)までに延長されました。

 

お知らせ
2017-07-17更新
ふくしま歴史資料保存ネットワークでは,2017年7月から8月にかけて,県内各地で行われる資料整理のボランティア募集についてご案内しております。

(1)伊達市収蔵古文書整理7月22日(土) 参加受付は7月16日(月)まで 詳しくはコチラ

(2)富岡町資料整理8月10日(木) 参加受付は7月31日(月)まで 詳しくはコチラ

(3)夏の被災資料記録整理集中作業8月19日(土) 参加受付は8月10日まで 詳しくはコチラ

 

イベント
2017-07-10更新
2017年8月19日(土曜日),20日(日曜日)に,被災歴史資料記録整理作業の夏季集中作業が,福島大学うつくしまふくしま未来支援センター(福島市)で行われます。詳しくはコチラをご覧ください。

 

イベント
2017-07-10更新
2017年8月10日(木曜日)に,富岡町と福島大学が2014年度から継続している資料整理作業が,富岡町役場郡山支所(郡山市)で行われます。詳しくはコチラをご覧ください。

 

イベント
2017-06-26更新
2017年7月22日(土曜日)に,伊達市教育委員会,ふくしま歴史資料保存ネットワークが主催する伊達市収蔵古文書記録整理が,保原総合運動公園多目的ホール(伊達市)で行われます。活動を支援して下さる方を募集いたします。詳しくはコチラをご覧ください。

 

お知らせ
2017-05-26更新
2017年5月23日(火曜日)に,阿部浩一が,富岡町から依頼を受けて取材対応した記事が,一般社団法人日本原子力産業協会のweb記事として配信されました。詳しくはコチラをご覧ください。

 

イベント
2017-05-15更新
2017年6月17日(土曜日)に,ふくしま歴史資料保存ネットワークが主催するシンポジウム「ふくしまの未来へつなぐ、伝える-歴史・文化・震災遺産の保全と活用の今-」が郡山市民プラザ大会議室(郡山市)で開催されます。詳しくはコチラをご覧ください。

 

イベント
2017-04-14更新
2017年4月17日(月曜日)~5月8日(月曜日)に,福島大学資料研究所が主催する南相馬市博物館特別展「櫻井先生のあつめた浜通りの花々 ~櫻井信夫 半世紀、一万点の押し花標本・写真コレクション~」が福島大学付属図書館展示エリア(福島市)で開催されます。詳しくはコチラをご覧ください。

 

イベント
2017-02-24更新
2017年3月3日(金曜日)に,ふくしま歴史資料保存ネットワークが主催する「古文書記録整理」が福島大学うつくしまふくしま未来支援センター(福島市)で行われます。詳しくはコチラをご覧ください。

 

お知らせ
2017-02-10更新
2017年2月17日(金曜日)~19日(日曜日)に,はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト実行委員会が主催する現地視察ツアー「福島・文化・文化財~被災地のミュージアムと文化財のこれから~」が行われます。詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

>> 過去のお知らせ